2010年05月25日

1つ目の幼稚園『デマニィマ』

2月の日記の、『活動を始めて...』で、廃材おもちゃ作りを、幼稚園でしようと思います。
っと、書いたものの、ブログにアップするのを忘れてましたたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

1つ目の幼稚園での、廃材おもちゃ作り〜手(グー)ぴかぴか(新しい)手(チョキ)ぴかぴか(新しい)手(パー)

demagnima廃材おもちゃ作り.jpg


2回にわけて、講習会をすることで、先生たち全員が参加してくれ、園長先生も参加してくれましたわーい(嬉しい顔)

先生たち、とても真剣ですダッシュ(走り出すさま)目ぴかぴか(新しい)ダッシュ(走り出すさま)

廃材おもちゃ.jpg

廃材おもちゃ作りB.jpg

私が、廃材おもちゃ作りをしようと思ったきっかけは...

まず、おもちゃが全くないということ。
おもちゃを買うお金がないのが、理由だそうです。。。

そして、ゴミがあちこちに、捨てられてるこのブルキナ...

じゃあ、廃材を使って、おもちゃを作ろうっと思いましたぴかぴか(新しい)

そして、ブルキナの先生は、フランス語を教えたり、子どもに対して怒ることは多いものの、全く子どもと遊ぶ姿は、ありません。。。
遊びの大切さを、少しでも先生たちに感じてほしいのと、一緒に遊ぼうと先生たちが思うには、どうしたらいいかを、考えました手(グー)

まずは、先生たちが楽しめないと、遊びの大切さもわからないかなと思い、先生たちでも楽しめて、子どもでも、楽しめるおもちゃを作りましたかわいい

輪投げ.jpg

先生たち、ものすごく楽しんでますハートたち(複数ハート)
先生たちが楽しんでると、子どもたち、ものすごーーっく嬉しそうるんるん

そして、ブルキナべの単純な性格から、自分で作ったものは、嬉しくなって、子どもに見せたり、一緒に遊んでくれるのではと思って、全員の先生におもちゃを作ってもらいましたわーい(嬉しい顔)
予想的中で、作ったその日に、子どもたちを呼んで来て、さっそく遊び方を説明し、一緒に遊んでいましたるんるん

廃材おもちゃ作りA.jpg

子どもたちも、ものすごーっく嬉しそうですわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

積み木遊び.jpg

きらきらペットボトルで遊ぶ.jpg

今回作った廃材おもちゃの一部です黒ハート

タバコケースの中に砂を入れて(砂はおもり代わり)、作った積木ぴかぴか(新しい)
積み木.jpg

スパゲッティや、ビスケットの袋を切ったものと、水や色水をペットボトルに入れて作ったキラキラペットボトルぴかぴか(新しい)
きらきらペットボトル.jpg

トイレットペーパー芯に紙を巻いて、フルーツにし、ジュースのパックとペットボトルを使って作ったフルーツキャッチャーぴかぴか(新しい)
いちごキャッチャー.jpg

紙コップを動物や乗り物にし、トイレットペーパー芯と袋を使って作った飛んでく動物ぴかぴか(新しい)
りえに送る用.jpg
これは、袋を膨らまして、パンっと叩くと、動物が飛んでいくというものかわいい
大人も、大喜びわーい(嬉しい顔)

ただ、廃材おもちゃは、既製品と違い壊れやすいですもうやだ〜(悲しい顔)
壊れた後、先生たちがどうしていくのか。。。
@修理して使う
A作り方を知っているので、もう一度作る
B捨てて、終わり

Bでないことを、祈りますが、きっとBになる可能性大だと思いますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

ずっと、2年同じ園にいれるなら、また一緒に作っていけますが、私は、6つの園を、2年で、巡回しないといけないので、継続して、同じ園にいれないのが、とても、残念。。。
2か月は、短かすぎるなと感じます。。。
でも、次の園に行っても、ちょこちょこ1つ目の園を覗きに行ってみようと思いますexclamation×2
posted by ななティ at 00:31| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

暴風雨・・・

5月10日〜11日の明け方4時ごろ、激しい雨と風に、目が覚めました…台風雷雨雷小雨どんっ(衝撃)目

でも、またすぐ眠りについた私…夜夜夜

朝目覚めて、びっくりどんっ(衝撃)exclamation×2あせあせ(飛び散る汗)exclamationどんっ(衝撃)ダッシュ(走り出すさま)

家じゅう水浸し…たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
窓を開けて寝てたので。。。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

うちの家は、坂の途中にあるので、家の中が少し斜めってますバッド(下向き矢印)グッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)グッド(上向き矢印)

なので、各部屋の端に水がたまっていましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

雨で、目覚めたときに、窓を閉めといたらよかった〜っと軽く後悔しながら、拭き掃除手(グー)

ちょうど、10日に赴任してきた、新隊員の2人Aちゃん&Sちゃんも、うちに泊まっていて、2人は、窓を閉めてくれたので、客室は無事でしたわーい(嬉しい顔)

っで、外に出てびっくりどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

JICAの衛星電話が、うちに設置されているのですが、そのアンテナが、見事にボキッと折れていました雷電話雷

アンテナボキッ!.jpg

網戸も、見事に壊れていましたどんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

そして、仕事に行こうと家を出ると、マンゴーの木があちこちで、根こそぎ倒れていましたどんっ(衝撃)目ー(長音記号2)がく〜(落胆した顔)ダッシュ(走り出すさま)

根こそぎマンゴー.jpg


bobo.jpg


いろんな家の屋根も吹っ飛んでるし、電線も、ちぎれまくり・・・あせあせ(飛び散る汗)

幼稚園に行くと、庭の小屋もペッタンコ・・・がく〜(落胆した顔)

小屋破壊.jpg


子どもを迎えることが、出来ないからと、幼稚園はお休みビル

先生たちは、倒れた木を見て、

『この木を、干して乾燥させて、燃料として売ったら、1500Fcfaには、なるな!』

『いや、2000Fcfaには、なるんじゃないか?』

っと、話したり、

『うちの家の屋根が、10mも飛んだんだ!』

『うちの家は、30mも飛んだぞ!』

などど、笑い話にしたりしていて、誰も、落ち込んだり、へこんだりは、していませんでしたわーい(嬉しい顔)

何だか、ブルキナべの、陽気さというか、明るさというか、強さというものを、感じた気がしました。

こんなふうに笑い話に出来るブルキナべ。
ブルキナべののそういうところ、私は好きです揺れるハート

幼稚園も休みになったので、帰ってから、ガルディアンと畑作りをしましたリゾート

なな家の畑.jpg

ネギと、咲くかわからないくらい古い種を植えましたexclamation
種は、ビタミン菜と青しそとさやえんどうですかわいいかわいい
育つかな〜exclamation&questionexclamation&questionexclamation&question
posted by ななティ at 23:36| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

子どもの日in大使館

5月2日ブルキナの日本大使館で、子どもの日のfête(お祭り)が、ありましたかわいい

今回、大使夫人から直々に、お電話を頂き、手伝わせて頂くことに。。。

ブルキナべの子どもと、少し日本人の子どもと、年齢も下は、0歳から上は、16歳まで目


同期や先輩後輩も手伝いに来てくれました猫
やっぱり、仲間がいると心強いexclamation

大使館子どもの日同期.jpg



歌を歌ったり、手遊びをしたり。。。るんるん
すべて、フランス語で、緊張していましたが、子どもたちが、のってくれたり、ブルキナべの保護者が子どもたちにわかりやすいように、ことばのフォローをしてくれたりで、みんなで楽しむことができましたわーい(嬉しい顔)

大使館こどもの日@.jpg



カブトや、鯉のぼり、コマやけんだまを、作ってあそびましたアートアート

大使館子どもの日製作.jpg


みんな、夢中になって作り、出来た作品を嬉しそうに、見せてくれていましたハートたち(複数ハート)

大使館子どもの日C.jpg


ゲームをしたり、製作をした後、最後に、手品をしましたひらめきexclamation&questionプレゼントexclamation&questionひらめき
フランス語で、手品をするのは、初めてで、ものすごく緊張もしたし、ことばを覚えるのに苦労しましたが、いざ、手品をすると、子どもたちが、本当に大喜びで、そんな子どもたちにすごく助けられましたかわいい

大使館子どもの日B.jpg

真剣に、見入っていて、切ったカードが元に戻ったり、グラスが消えたりすると、『え?!』と、ナイスリアクションぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

大使館子どもの日A.jpg

子どもたちの、表情のかわいさに、あ〜こうして、手品をさせてもらえて、ほんとうに良かったな〜と心から、思いましたるんるん
保育士になって、手品を覚えたのも、こういう子どもたちのかわいい表情がみたいからで、改めて、子どもたちと関わる仕事が好きだなと思いましたかわいい

最後の手品は、私がこの袋に入り、テープをぐるぐる巻きにしてもらい、脱出できないようにしますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
大使館子どもの日手品@.jpg

子どもたちに、脱出できると思うか聞くと、みんな声をそろえて、
『Non!!!!!』

それでも、脱出exclamation×2exclamation×2exclamation×2

大使館子どもの日手品A.jpg

ほんと素直でかわいかったです黒ハート

子どもだけでなく、保護者の人も、みんな
『え?!』といいリアクションをしてくれていましたわーい(嬉しい顔)

だいぶ前に、ブログに書いた外務省のNanaさんも来ていました手(グー)
Nanaさんのお子さんが、手品に大興奮でしたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

『Quatre Nana!!!(4人のナナ!!!)』で、写真を撮りましたカメラぴかぴか(新しい)
名字がNanaさんなので、お子さんもみんな、Nanaさんですexclamation

4人のNana.jpg

ブルキナ・フランス・日本の子どもたちが、一緒になって楽しんでいて、子どもたちの間に国境は、ないんだな〜と感じました。
無事、楽しい会になり、ほんとうに良かったですわーい(嬉しい顔)
posted by ななティ at 07:59| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。